【NEW】北アルプス展望美術館にて「FOOD SAMPLE展2 ~ TAKUMI 匠 ~」に協力企業として参加(7/2〜8/28)

Posted:2022年06月22日 | カテゴリー:新着情報

株式会社岩崎(イワサキ・ビーアイ/元祖食品サンプル屋)は、2022年7月2日(土)~8月28日(日)の期間、北アルプス展望美術館(池田町立美術館)にて「FOOD SAMPLE展2 ~ TAKUMI 匠 ~」に協力いたします。

食品サンプルのリーディングカンパニー、イワサキ・ビーアイがお届けする「驚きと感動」の世界。半世紀近くにわたって行われてきた社内コンクール作品の中から選りすぐりの約120点を展示します。

また、会場では食品サンプルの技術から生まれたユニークで楽しい「元祖食品サンプル屋」の商品の数々も販売予定です。

2018年夏に開催した、フードサンプル展の第2回目となる展覧会となります。

皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

 


概要
展覧会名 「FOOD SAMPLE展2 ~ TAKUMI 匠 ~」
会場 北アルプス展望美術館(池田町立美術館)
https://navam.jp/
展覧会詳細 FOOD SAMPLE展2 ~ TAKUMI 匠 ~(北アルプス展望美術館(池田町立美術館))
期間 2022年7月2日(土)~8月28日(日)
内容
  • 約120種類の食品サンプルを展示
  • 元祖食品サンプル屋の商品を販売

 

食品サンプル製作コンクールについて

技術の向上、開発を目的に1966年代(昭和41年)に始まって以来、いわさきグループ各社によって実施されてきた、50年以上にわたりつづく社内製作コンクールです。
普段は飲食店のオーダーに忠実なものづくりを目指している製作技術者が、「つくりたいものをつくる」ことを許される場として、自由な発想のもと持てる技術と経験のすべてを注ぎ込み、本物と区別のつかない超リアルな作品や、遊び心満載でユーモラスな「映える」作品など、毎回数々の名作を生み出してきました。長年にわたるその活動は多くの新技術や新しい表現方法の発見、新商品の開発へとつながっています。
2022年度のコンクールはいわさきグループ創業90周年を記念し、グループ創業以来初めて3社合同で開催。「笑顔あふれるおいしい瞬間 ~食品サンプル大爆発!~」をテーマに、人々を笑顔にするような驚きと感動にあふれる作品を生み出すべく、いわさきグループに在籍する全国約130名の食品サンプル製作技術者が、食品サンプルだからこそ伝えられるものを探求して腕を競い合います。
特設サイト