元祖食品サンプル屋 オフィシャルブログ

東京スカイツリータウン ソラマチ
  • 表題

    2017-09-19

    実演の裏側、少しだけご紹介します・・・

 

みなさんこんにちは。

東京スカイツリータウン・ソラマチ店の前澤です。

ここのところ朝晩も涼しくなり、すっかり秋の天候となりました。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今回は東京スカイツリータウン・ソラマチ店の特色でもある実演の裏側を少しだけご紹介したいと思います。
先日、当店スタッフを対象に実演のレクチャーを行いました。

教えていただくのはこの方、「ジャパンフェア」や「ものつくりフェア」の実演でもお馴染み、テクニカルディレクターの山下さんです。

 

今回は自宅で作れるキット「さんぷるん」の中から、ソラマチ店限定商品の「抹茶パフェ」の製作方法をレクチャーしていただきました。

 

まずは一通りお手本を。

 

「パフェは上のホイップをしぼるところが大事かと思われがちですが、実は下の抹茶ソースを綺麗な模様にしながら絞り出すのがきれいなパフェをつくるポイントです。」とのこと。

シリコンをしぼる際はグラスと口金の距離、シリコンを回し始めるタイミング、シリコンと抹茶ソースのバランスに気を付けてしぼっていきます。

 

皆、一所懸命にじっくり見入っています。

 

お手本を見たら次は実際に練習開始です!

 

出来上がりを頭の中でイメージしながら製作していきます。

頭では分かっているのですが、実際に形にしようとするとすごく難しい!

 

何度も何度も練習をし、コツをつかんでいきます。

 

何回か練習をした後は、いざ1つのパフェを完成させます。

(今回は練習のため、中のスポンジを紙で代用しました)

 

レクチャーが終わった後はおさらいとしてお客様の前で実際に実演をします。

さあいざ本番。

実演はただ単に作るだけでなく、食品サンプルの歴史やコツも織り込みながらご紹介をするので、レクチャーの時とはまた違った緊張感があります。

 

 

実演を見かけた時はぜひ足を止めてご覧いただけると嬉しいです。

 

また、7月のリニューアルオープンから始めたテーマテーブルでは、「元祖食品サンプル屋のキーリング」と題してキーリングが出来るまでのストーリーをいくつかご紹介しております。

食品サンプル職人がつくるキーリングだからこそのこだわりや思いがぎゅっと詰まった内容で展開しております。

 

東京ソラマチにお越しの際は、ぜひ当店へご来店ください。

皆さまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 


このページのトップへ