初心忘るべからず

 

こんにちは♪

横浜工場の立花です。

 

春の嵐も過ぎ、ますます春めいてきましたね。

工場の桜も満開でとても綺麗です。

 

春は始まりの季節。

4月になると新社会人のみなさんを街で見かけることが多くなってくるんですよね♪

毎年懐かしい気持ちになります。

 

…ということで、自分のフレッシュ時代を振り返ってみました。

 

仕事で毎日お世話になっているこのまな板。

 

お料理同様、食品サンプル製作にも、まな板と包丁は欠かせません。

 

毎日愛用している為、今ではこんなに磨り減ってしまいました。
(真ん中が薄く凹んでいます。)

 

実はこのまな板、数年前に私が上京したとき、母が買ってくれたものなんです(^^)

新生活の1人暮らしで料理をする機会が増え……ると思ったのですが…

まな板は仕事で使うことの方が多かったので、ほぼ新品のまま工場で使うことに(笑)

まさか本物の料理ではなくサンプルを料理するのに使われるとは母も驚いていました(^^;

 

ですがこのまな板、なんせ普通の色をしていないので(笑)、

白髪ネギなどの白いものを切るときは大活躍してくれるんです!

わざわざこのまな板を借りに来る人までいたり!

 

食品サンプル製作は本当のお料理のような作り方なんですよ♪

花嫁修業だけはバッチリです☆

 

こんな素敵なまな板を買ってくれた母に感謝です。

”初心忘るべからず”ですね♪

 

工場では少しずつに夏メニューの製作が始まっています。