簡単そうに見えて結構むずかしい!

 

こんにちは(^^)

 

ここ数日、ラジオからはバレンタインのエピソードで賑わっていました。

私はというと、普段お世話になっているパートさんから逆チョコ(友チョコ?)をいただいてしまいました。

すます頑張らねばと気を引き締めております!!

 

さて、今日はある食品サンプル製作工程を少しご紹介します。

ちょっとづつ紹介していきますね★

 

クリーム色の丸い物...

何でしょう~

エアブラシを使って焼き色をつけていきます。

ん!?おせんべみたいですね~

いやいや!おせんべではありません!!

側面に、赤と緑の具材を着色していきます...

 

おや!

表面に茶色いソースを塗っていますよ...

次は、ソースを塗った上にマヨネーズを絞っていきます!!

この絞りがとても難しいのです。神経を集中させて...むにむにと。

ここで失敗するとこれまでの作業がパーになってしまうので、緊張の瞬間の連続です。

写真は成長著しい後輩のSさん。さすがです。

まるでパティシエのようですね。

 

さて、つづきです。

みなさんもうお分かりですね!?

 

最後に豚肉をのせてオーブンに入れれば...

そうです!!美味しそうなお好み焼きが完成しました~!!

 

目玉焼きバージョンもありますよ~*

 

今回紹介したお好み焼きも、もちろんすべて手作り。

側面にから見える紅生姜やキャベツの数、ソースやマヨネーズのかかり方もひとつひとつ全部違います。

実際に見比べて、お好みのマイお好み焼を見つけてください♪

 

それぞれキーリング、マグネットになっていますのでお好きなものをお選びくださいね(^^)