元祖食品サンプル屋 オフィシャルブログ

合羽橋
  • 4a3086036e56f8a848e1e63b9bf43861

    2018-07-12

    期間限定メニュー「フレンチトースト」製作体験スタート!

 

 

皆様こんにちは、合羽橋店のKです。

 

暑い日が続いていますが、皆様いかがおすごしでしょうか。

私はまだ扇風機でがんばっています^^;

 

 

さて、合羽橋店では7月3日から期間限定メニュー『フレンチトースト』の製作体験がスタートいたしました。

今回はこの新メニューについてご紹介したいと思います。

 

 

生地はトーストではなくバゲット生地!

トーストより生地が厚めなので固まるのに時間がかかります。

 

体験開始時間より10分前にご来店いただき、体験開始前に型入れをしていきます。

 

 

生地の色に着色してある溶けた蝋を、こぼさないように、ゆっくり注いでいきます。

 

 

 

固まるのを待っている間に、アイスをつくっていきます。

 

 

今回のアイスはワッフルの時とは違い、 バニラビーンズを入れます!

 

 

お好みで量を調節してくださいね。

 

 

さらに、このアイスは型を使って成型するのではありません!

さんぷるんのアイスクリームは樹脂製の型を使って成形します)

本物のアイスのように、スプーンですくって好みの形に仕上げていきます!

 

 

これが意外と難しい作業なんですが、うまく表面がアイスっぽくできた時の達成感!

とてもつくり甲斐がありますよ^^

 

 

こうして見てみると、黒い粒のバニラビーンズがとてもリアル!!

いい仕事してますね・・・!

 

 

アイスが出来上がったらバゲットの出番です。

 

型から取りはずします。

 

 

 

きれいに取りはずせました!

 

 

続いては取りはずしたバゲットの着色です。

 

焼き色と焦げ色を着色して、お好みの焼き加減に仕上げていきます。

 

 

 

夢中になって真っ黒にしないように気をつけてくださいね^^

着色のバランスがわからなくなってきたら、別のバゲットを塗ったり、遠くから色合いを確認してみるとよいかもしれません。

 

 

そして、粉砂糖をまぶしていきます。

 

ブラシを使って絵画のスパッタリングの要領で白い蝋を細かく飛ばしていきます。

 

 

この時、バターナイフを真っ直ぐ持ち、すばやく歯ブラシを動かすのがコツです。

 

たくさんまぶすもよし、少しだけもよし。

私は粉砂糖の作業が一番好きなので、ついかけすぎてしまいます。

皆さんは気をつけてください^^

 

 

いよいよ盛り付け作業に入ります!

 

 

実際にお皿へ盛り付けていきます。

それぞれの机の上にスタッフがつくった見本を置いていますのでぜひ参考にしてみてください♪

 

 

盛り付けを考えたら次はお皿に固定していきます!

 

シリコンホイップを使って接着していきます。

アイスは壊れやすいので気をつけながら・・・やさしく・・・

 

 

 

 

ミントを置くところにシリコンホイップを絞ります。

緊張の一瞬!

思わず息を止めてしまいます・・・ゴクリ

 

 

 

 

次はメープルシロップをかけます。

シロップをかけるとき思わず「おぉ^^」と言ってしまいました。

 

 

最後にミントを刺して・・・

 

 

\ジャ~ン/

 

 

完成!!

 

とっても美味しそうに仕上がりました!

この後、本物のフレンチトーストを食べに行くのも楽しいですよね^^

 

平日はまだ空きがあります。

世界にひとつしかないフレンチトーストをつくってみましょう!

 

また、10月にはベリーワッフルの体験を開催します!

ベリー好きにはたまらないメニューですね♪

 

スタッフ一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

—————————————————————————-

ご登録いただいたお客様には、食品サンプル製作体験や

イベント開催の情報などをメールにてご案内いたします。

元祖食品サンプル屋Instagram随時更新中!

—————————————————————————-

 

 

 


このページのトップへ