元祖食品サンプル屋 オフィシャルブログ

新潟
  • 助六

    2012-07-24

    助六寿司のお話

こんにちは^^

ごぶさたしております。梅雨もあけて 夏ですね、

さて、今日は「助六寿司」のお話です、

お寿司屋さんでよく見かけますよね、でも僕は、このイワサキ・ビーアイに入社するまで

まったく知りませんでした^^;

こんなやつです↓ ↓ ↓

でも、何で「助六」???

聞いた所、歌舞伎の人気演目のひとつでもある

「助六由縁江戸桜」の主人公「助六」から来ているそうです、

その「助六」、花魁(おいらん)の愛人がおりまして、その愛人の名前が

「揚巻」

で、「揚」=「油揚げ(稲荷寿司)」 「巻」=「巻物」

そこからこの2種のお寿司が入った折が「助六寿司」と呼ばれるようになったそうです

とはいうものの、こういった語源の由来は諸説様々なので、これが正解、かどうかは

僕もはっきりとは申し上げられませんが、

この「助六由縁江戸桜」という演目、江戸の「粋」を具現化した演目と聞きました、

そういえば元祖食品サンプル屋」のある「東京ソラマチ」も

「粋」がコンセプトになっているそうです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


このページのトップへ